ニュース

藤井隆の新アルバム『light showers』、作家陣にepo、西寺郷太、澤部渡ら

藤井隆
藤井隆

藤井隆のニューアルバム『light showers』が、9月13日にリリースされる。

藤井隆自身が主宰を務める「SLENDERIE RECORD」からリリースされる『light showers』は、約11年ぶりのオリジナルアルバムとなった前作『Coffee Bar Cowboy』から約2年ぶりに発表されるフルアルバム。藤井隆が最も影響を受けた「90年代の音楽」をテーマに据えた作品で、楽曲提供アーティストには、epo、堂島孝平、西寺郷太(NONA REEVES)、葉山拓亮、シンリズム、RIS、澤部渡(スカート)、ARAKI(BAVYMAISON)、同作のプロデュースも務める冨田謙が名を連ねているほか、YOUが作詞で参加している。

2000年にシングル『ナンダカンダ』で歌手デビューした藤井隆。これまでに、松本隆、小室哲哉、堀込高樹(KIRINJI)、浅倉大介、松田聖子、宇多丸(RHYMESTER)、tofubeats、川瀬智子(the brilliant green)といったアーティストとコラボレーションしている。

藤井隆『light showers』ジャケット
藤井隆『light showers』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)