ニュース

『散歩する侵略者』スピンオフドラマの新写真 「侵略者」東出昌大の姿も

『予兆 散歩する侵略者』ポスタービジュアル ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』ポスタービジュアル ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ

9月18日からWOWOWプライムで放送されるドラマ『予兆 散歩する侵略者』のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

9月9日から公開される黒沢清監督の映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマとなる同作は、映画のアナザーストーリーを、新たな設定とキャストで描いた全5話の作品。夫の辰雄が務める病院の新任の外科医・真壁司郎から「地球を侵略しに来た」と告げられた主人公の山際悦子が、自身の周りで次々に起こる異変に、真壁が関与しているのではないかと疑い始める、というあらすじだ。監督は映画と同様に黒沢清が務める。

ポスタービジュアルには「もうすぐ世界が終わるとしたらどうする?」「≪概念≫を奪う『侵略者』はほかにもいた」というコピーと共に悦子役の夏帆、真壁に精神的に追い詰められる辰雄役の染谷将太、真壁役の東出昌大の姿が写し出されている。また場面写真では、多数の患者や医者が倒れている病院の廊下を歩く真壁の様子や、不安げな表情を浮かべる悦子、辰雄の姿が確認できる。

『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
『予兆 散歩する侵略者』 ©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bunkamuraオーチャードホール ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式) 最新PR動画

映像演出にライゾマティクスリサーチを迎え、9月8日、10日と上演されるオペラ『オテロ』(演奏会形式)の最新動画。オーチャードホールの天井の高いオーチャードホールのシェルター型反響板の壁面全体に映し出されるのは指揮者アンドレア・バッティストーニの両腕から解析した映像。まさに「誰もみたことのない『オテロ』」が観られるはず。(宮原)