ニュース

石川直樹が「写ルンです」で撮影 写真展『いつでもどこでも写ルンです』

石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa
石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa

『FUJIFILM SQUARE 開館10周年記念写真展 石川直樹 写真展「いつでもどこでも写ルンです」』が8月11日から東京・六本木のフジフイルム スクエアで開催される。

1977年に東京で生まれた写真家の石川直樹。辺境から都市まで様々な場所を旅しながら作品を発表し続けている。写真集『CORONA』で『第30回土門拳賞』、著書『最後の冒険家』で『開高健ノンフィクション賞』を受賞。

同展では、石川直樹が「写ルンです」で捉えた極地の記録や、旅先でのスナップなど約30点を紹介。さらに石川が写真や映像を担当している、福島の中高生によるミュージカル創作プロジェクト『チャレンジふくしまパフォーミングアーツプロジェクト』の様子を「写ルンです」で撮影した写真も展示される。

8月12日には石川直樹のトークイベントを開催。詳細はフジフイルム スクエアのオフィシャルサイトで確認しよう。

石川直樹のコメント

写真展のタイトル通り「写ルンです」は、いつでもどこでも誰が使っても目の前の世界を写しとってくれる、きわめて信頼性の高いアイテムです。北極や南極などの極地でも旅の軌跡をしっかりと記録してくれましたし、小笠原の水中ではじめてイルカと泳いだときも防水の「写ルンです」が活躍しました。苦しい時も楽しい時も一緒に旅をしてきた「写ルンです」の記録とその可能性に、この写真展で触れていただけたら嬉しいです。

石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa
石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa
石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa
石川直樹作品 ©Naoki Ishikawa
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

OMSB & QN“なんとなく、それとなく”

2012年、飛ぶ鳥落とす勢いだったSIMI LABの2トップ、OMSBとQNの間に突如勃発したビーフ。菊地成孔氏まで言及した事態は、QN脱退、解決を迎えることなく終息した。あれから5年・・・何ですか?!コレ!恥ずかしながら、発表から1ヶ月以上経って気付いたわけですが、ナタリーさんしか言及してないですよ?!これ超事件じゃないですか!「確かに私達レペゼン相模」泣けるぜチクショウ!(木村)

  1. 椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露 1

    椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露

  2. 『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も 2

    『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も

  3. 森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役 3

    森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役

  4. Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール 4

    Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール

  5. カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番 5

    カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番

  6. 『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組 6

    『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組

  7. 「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開 7

    「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開

  8. 『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催 8

    『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催

  9. 『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開 9

    『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開

  10. やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る 10

    やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る