山田佳奈監督『今夜新宿で、彼女は、』が『渋谷TANPEN映画祭』で無料上映

山田佳奈監督の映画『今夜新宿で、彼女は、』が、8月24日に『第1回渋谷TANPEN映画祭 CLIMAX at 佐世保 2017』で上映される。

『今夜新宿で、彼女は、』は、劇団「□字ック」を主宰する劇作家・演出家の山田佳奈による第2弾監督作。ホストの元恋人に電話をかける主人公・ななみが、応答がないことにしびれを切らして元恋人の家に向かい窓から侵入し、すでに新しい恋人を作っていることを知るというあらすじだ。主演とプロデュースを広山詞葉が務めている。

同作は東京・渋谷のユーロライブで開催される『第1回渋谷TANPEN映画祭 CLIMAX at 佐世保 2017』の公開2次審査内で上映。『渋谷TANPEN映画祭』は東京・渋谷と長崎・佐世保を舞台に初開催される、30分以下の短編映画を対象とした公募のコンペティション企画。グランプリ作品は『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア』コンペティション部門に出品される。

8月21日から24日かけて行なわれる公開2次審査では、123作品から選出された40作品を無料上映。スケジュールの詳細は『第1回渋谷TANPEN映画祭 CLIMAX at 佐世保 2017』のウェブサイトをチェックしよう。

イベント情報

『第1回渋谷TANPEN映画祭 CLIMAX at 佐世保 2017』

2017年8月21日(月)~8月24日(木)、10月10日(火)、10月29日(日) 会場:東京都 渋谷 ユーロライブ、渋谷区文化総合センター、長崎県 佐世保市中央会館、シネマボックス太陽
作品情報

『今夜新宿で、彼女は、』

2017年8月24日(木)にユーロライブで上映
監督・脚本:山田佳奈 出演: 広山詞葉 日下守喜 日高ボブ美(□字ック) 石橋穂乃香 石田剛太(ヨーロッパ企画) 石井康太(やるせなす)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山田佳奈監督『今夜新宿で、彼女は、』が『渋谷TANPEN映画祭』で無料上映

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて