The Horrorsの約3年ぶりアルバム『V』今週末リリース 移籍後初作品

The Horrorsのニューアルバム『V』が9月22日にリリースされる。

2005年に結成され、イギリスを拠点に活動するThe Horrors。2011年にリリースされた3rdアルバム『SKYING』では全英チャート5位を獲得している。今年8月に来日し、『SUMMER SONIC』内で行なわれた『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』に出演した。

約3年ぶりのアルバムとなる『V』には全10曲を収録。XL Recordingsを離れ、ポール・マッカートニーやAdeleの楽曲を手掛けるポール・エプワースが主宰するレーベル「Wolf Tone」からのリリースとなる。エプワースによるプロデュースのもと、これまでにボブ・ディランやエルヴィス・コステロ、Radioheadらが使用したロンドン郊外のチャーチ・スタジオでレコーディングが行なわれたという。日本盤にはボーナストラックも収録される。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • The Horrorsの約3年ぶりアルバム『V』今週末リリース 移籍後初作品

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて