ニュース

夏木マリ主演『生きる街』主題歌はBRAHMAN 追加キャストに佐津川愛美ら

『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会

2018年春に公開される映画『生きる街』の主題歌とキャストが発表された。

榊英雄が監督を務める同作は、東日本大震災によって生活が一変した家族を軸にした物語。津波に流された夫の帰りを信じて地元を離れずに生きる千恵子や、娘の香苗、息子の哲也ら家族の前に、夫のことが書かれた手紙を持ったドヒョンが現れるというあらすじだ。千恵子役を夏木マリ、かつて千恵子と同じ町に住んでいたドヒョン役を日本映画初出演となるイ・ジョンヒョン(CNBLUE)が演じることがこれまでにわかっていた。

今回出演が明らかになったのは、震災のトラウマから子供を持つことを恐れる香苗役の佐津川愛美、全てを震災のせいにして将来と向き合うことを避ける哲也役の堀井新太、香苗の夫役の吉沢悠。主題歌はBRAHMANの新曲“ナミノウタゲ”となる。“ナミノウタゲ”は10月4日にリリースされるBRAHMANのニューシングルに収録。ハナレグミがコーラスで参加している。

佐津川愛美のコメント

石巻で撮影しました。あの時あの場所に私は居なかったはずなのに、時が経ったあの場所に行くと、涙が止まりませんでした。絶望を希望に変えるなんて事は難しいですが、それでも生きていくのは私たちです。また築いていく。生きていく。家族の物語です。

堀井新太のコメント

この作品では、実際に震災が起きた場所で寝泊まりし、撮影しました。
その街で起こった事を実際に経験した訳ではありませんが、そこで震災の大きさを肌で感じ、風化させてはいけないと思い、それを僕なりに表現しました。
街が、人が、自然がゆっくり前向きに進んでく様子が「生きる街」だと僕は思います。
是非多くの方々に届けば嬉しいです。

吉沢悠のコメント

一変したあの日から時が経ち、それでも石巻に居続ける母の物語。
それぞれ悩みを抱えた思いから「生きる」ということを強く語りかけてくる。
撮影期間中にも強い地震が起こり、僕は体が固まりました。映画に祈りを込めて、本気で取り組んだ現場です。

BRAHMANのコメント

ある晩
電話を取ると
あの街で映画を撮ってきたから
主題歌を歌わないかと誘う
夏木マリ

ある朝
電話を取ると
あの街で流されたおっ母と息子が
夢に出てきたんだと泣きじゃくる
舞台の街の漁師

あの日
電話の向こうの街から
消えたナミノウタゲが
今は確かに聞こえてくる

『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
BRAHMAN
BRAHMAN
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
『生きる街』 ©2018「生きる街」製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと