ニュース

THE BACK HORNのベスト盤が本日発売 新曲含む33曲入り、PV集付き仕様も

THE BACK HORN
THE BACK HORN

THE BACK HORNのベストアルバム『BEST THE BACK HORN II』が本日10月18日リリースされた。

来年2018年に迎えるTHE BACK HORNの結成20周年を記念する同作は、CD2枚組とDVDからなるTYPE-AとCD2枚組のTYPE-Bの2形態を用意。ブックケース、デジパック仕様となる初回生産分には、専用ブックレットが付属するほか、2018年1月21日に東京・下北沢のSHELTERで行なわれる招待制ライブ『「BEST THE BACK HORN II」リリース記念 招待制スペシャルライブ』の応募ハガキが封入される。抽選で220人を招待。

DISC1には、宇多田ヒカルとの共同プロデュース作“あなたが待ってる”や、最新シングル“孤独を繋いで”といった2008年に発売された『BEST THE BACK HORN』以降のシングル曲に加えて、新曲“グローリア”など全17曲を収録。

DISC2には、『BEST THE BACK HORN』以前の楽曲からファン投票で選出された上位14曲に加えて、インディーズ期の“無限の荒野”や、ストリングスアレンジの“泣いている人”の新録を含む全16曲を収める。

またTYPE-Aに付属のDVDには、PV集『エモーションピクチャー Vol.3』を収録。前作『エモーションピクチャー Vol.2』以降のPV14本に加えて、メンバーの山田将司が監督を務めた“泣いている人

”のPVや、“戦う君よ”“シンフォニア”の異なるバージョンのPVを含む全20本を収録する。YouTubeでは同PV集のダイジェスト映像が公開中。

THE BACK HORN『BEST THE BACK HORN II』収録内容

[CD1]
1. 覚醒
2. 戦う君よ
3. 閉ざされた世界
4. 世界中に花束を
5. シリウス
6. シンフォニア
7. バトルイマ
8. シンメトリー
9. コワレモノ
10. ビリーバーズ
11. 悪人
12. その先へ
13. 魂のアリバイ
14. With You
15. あなたが待ってる
16. 孤独を繋いで
17. グローリア
[CD2]
1. ひょうひょうと
2. 声
3. コバルトブルー
4. 赤眼の路上
5. 扉
6. 枝
7. 晩秋
8. ジョーカー
9. 罠
10. 冬のミルク<New Recording>
11. 美しい名前
12. 何処へ行く
13. 上海狂騒曲
14. 刃
15. 泣いている人<New Recording>
16. 無限の荒野<New Recording>
[DVD]
1. 戦う君よ
2. 閉ざされた世界
3. シリウス
4. 世界中に花束を<New Recording>
5. シンフォニア
6. バトルイマ
7. シンメトリー
8. コワレモノ
9. ビリーバーズ
10. 悪人
11. その先へ
12. With You
13. あなたが待ってる
14. 孤独を繋いで
15. 泣いている人<New Recording>
『Extra Video』
1. 戦う君よ(葛藤編)
2. 戦う君よ(狂乱編)
3. 戦う君よ(妄執編)
4. 戦う君よ(鬱屈編)
5. シンフォニア(1cut ver.)
※DVDはTYPE-Aのみ付属

THE BACK HORN『BEST THE BACK HORN II』ジャケット
THE BACK HORN『BEST THE BACK HORN II』ジャケット
THE BACK HORN 20周年ロゴ
THE BACK HORN 20周年ロゴ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開