藤原さくらと窪之内英策がコラボ NHKアニメ『パラ陸上競技』に新曲提供

藤原さくらの書き下ろしによる新曲“Just the way we are”が、本日10月25日からNHK総合、BS1、Eテレで随時放送されるショートアニメ『パラ陸上競技』のテーマ曲に起用されることがわかった。

『パラ陸上競技』は、漫画家とミュージシャンのコラボレーションによるショートアニメを通して、2020年の『東京パラリンピック』やパラスポーツへの関心と理解を深めることを目的としたプロジェクト『アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか』の第2弾。『ツルモク独身寮』『ショコラ』などの漫画家・窪之内英策が原作を手掛けたアニメーションとなり、足に障がいを負った少女が、1人の少年との出会いによって風を感じる喜びを思い出し、スポーツを通して成長していくというあらすじだ。

藤原さくらは、“Just the way we are”について「些細な一言で勇気をもらえる瞬間、ありのままでよいと後押しされたことで今のアーティスト活動へつながった自身の体験なども踏まえ、今度はこの作品が、誰かにとっての一歩を踏み出すきっかけになれば」とコメント。あわせて最新のアーティスト写真が公開された。

なお『アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか』の第1弾作品は、『キャプテン翼』の高橋陽一とOKAMOTO'Sのコラボレーションによる『ブラインドサッカー』。

番組情報

『アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか』

2017年10月25日(水)からNHK総合、BS1、Eテレで随時放送
『ブラインドサッカー』 原作:高橋陽一 テーマ曲:OKAMOTO'S“Turn Up” 『パラ陸上競技』 原作:窪之内英策 テーマ曲:藤原さくら“Just the way we are”
  • HOME
  • Music
  • 藤原さくらと窪之内英策がコラボ NHKアニメ『パラ陸上競技』に新曲提供

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて