永尾まりや、永井大らが標的 松坂桃李×沢尻エリカ『不能犯』dTVドラマ化

dTVオリジナルドラマ『不能犯』が12月22日からdTVで配信される。

同作は、宮月新原作、神崎裕也作画による同名漫画の実写版。2018年2月1日公開の映画『不能犯』と連動した連続ドラマとなる。依頼を受けて呪いや洗脳といった犯行の実証が不可能な手段で相手を殺害する「不能犯」宇相吹正と、彼を取り調べる刑事の多田らの姿を描く。監督は『ライチ☆光クラブ』『先生を流産させる会』などの内藤瑛亮、監修は映画版の監督・白石晃士が務めた。

宇相吹役に松坂桃李、宇相吹と対峙する刑事・多田役に沢尻エリカが映画版と同様にキャスティング。共演者には、宇相吹のターゲットになるOL役の永尾まりや、宝くじが当選したことで疑心暗鬼に陥ったサラリーマン役の永井大、出会い系サイトで少女を物色する教師役の平岡祐太に加えて、MEGUMI、萩原みのり、佐藤仁美、映画版にも登場する水上剣星らが名を連ねる。主題歌には映画版と同じくGLIM SPANKY“愚か者たち”を起用。

作品情報

dTVオリジナルドラマ『不能犯』

2017年12月22日(金)からdTVで配信
監督:内藤瑛亮 脚本:山岡潤平 原作:宮月新、神崎裕也『不能犯』(集英社) 主題歌:GLIM SPANKY“愚か者たち” 出演: 松坂桃李 沢尻エリカ 水上剣星
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 永尾まりや、永井大らが標的 松坂桃李×沢尻エリカ『不能犯』dTVドラマ化

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて