ニュース

吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号

雑誌『Maybe! Vol.4』が明日11月16日に刊行される。

小学館が不定期で刊行しているファッション、カルチャーマガジン『Maybe!』。第4号となる今回の特集は「外見と内面」となり、ファッションやグラビア、エッセイ、漫画、対談などを掲載する。

巻頭の「勝てる!ギャンブルファッション」では、同誌の調査のもと「勝利へのコーディネート」を紹介。「Let's talk about 『外見と内面』対談」では、ケニー・オルテガとELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、大島智子とたなかみさき、金井宣茂と古市憲寿、AmPmとマイケル・カネコ、川井歩実と岸井ゆきのの組み合わせでそれぞれ対談を行なっている。

また独自のカテゴライズ論「私はコレで○○を判断しています」には銀シャリ、玉田真也(玉田企画)、神谷圭介(テニスコート)、大島薫、ハヤカワ五味、金原みわ、なかむらるみ、尾崎世界観(クリープハイプ)、南阿沙美、高橋一(思い出野郎Aチーム)、mei ehara、Seiho、長谷川寧(冨士山アネット)、SHE IS SUMMER、吉田貴司が登場。

さらに吉本ばななが、岡村靖幸とのんから着想を得て書き下ろし、川島小鳥が2人を撮影した写真を掲載するグラビア小説『月と心もよう』や、菅本裕子によるBABY-Gをテーマにした秋冬ファッション記事、最果タヒや市川美織(NMB48)と江頭誠のコーナー、白洲迅、関町知弘(ライス)、玉置周啓(MONO NO AWARE)による「前髪が重たい酒場」、R-指定、般若、DOTAMA、チプルソ、呂布カルマによる「映画を愛してる」、台湾のクリエイター14人が語る「台湾は燃えている。」などを収録する。

連載陣には、鳥飼茜、まんしゅうきつこ、今日マチ子、沖田×華、穂村弘らが名を連ねている。

『Maybe! Vol.4』表紙
『Maybe! Vol.4』表紙
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. 凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた? 1

    凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた?

  2. りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲 2

    りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲

  3. 佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も 3

    佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も

  4. アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催 4

    アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催

  5. 稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら 5

    稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら

  6. 名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く 6

    名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く

  7. モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開 7

    モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開

  8. 是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』 8

    是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』

  9. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 9

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  10. マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も 10

    マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も