ニュース

吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号

雑誌『Maybe! Vol.4』が明日11月16日に刊行される。

小学館が不定期で刊行しているファッション、カルチャーマガジン『Maybe!』。第4号となる今回の特集は「外見と内面」となり、ファッションやグラビア、エッセイ、漫画、対談などを掲載する。

巻頭の「勝てる!ギャンブルファッション」では、同誌の調査のもと「勝利へのコーディネート」を紹介。「Let's talk about 『外見と内面』対談」では、ケニー・オルテガとELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、大島智子とたなかみさき、金井宣茂と古市憲寿、AmPmとマイケル・カネコ、川井歩実と岸井ゆきのの組み合わせでそれぞれ対談を行なっている。

また独自のカテゴライズ論「私はコレで○○を判断しています」には銀シャリ、玉田真也(玉田企画)、神谷圭介(テニスコート)、大島薫、ハヤカワ五味、金原みわ、なかむらるみ、尾崎世界観(クリープハイプ)、南阿沙美、高橋一(思い出野郎Aチーム)、mei ehara、Seiho、長谷川寧(冨士山アネット)、SHE IS SUMMER、吉田貴司が登場。

さらに吉本ばななが、岡村靖幸とのんから着想を得て書き下ろし、川島小鳥が2人を撮影した写真を掲載するグラビア小説『月と心もよう』や、菅本裕子によるBABY-Gをテーマにした秋冬ファッション記事、最果タヒや市川美織(NMB48)と江頭誠のコーナー、白洲迅、関町知弘(ライス)、玉置周啓(MONO NO AWARE)による「前髪が重たい酒場」、R-指定、般若、DOTAMA、チプルソ、呂布カルマによる「映画を愛してる」、台湾のクリエイター14人が語る「台湾は燃えている。」などを収録する。

連載陣には、鳥飼茜、まんしゅうきつこ、今日マチ子、沖田×華、穂村弘らが名を連ねている。

『Maybe! Vol.4』表紙
『Maybe! Vol.4』表紙
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
『Maybe! Vol.4』より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い