蜷川実花がパラアスリートを撮り下ろし 『GO Journal』創刊記念展

『GO Journal創刊記念パラアスリート写真展』が11月22日から東京・銀座 蔦屋書店で開催される。

『GO Journal』は、パラスポーツ、パラアスリート、それらを取り巻くカルチャーを伝えるフリーマガジン。クリエイティブディレクターは蜷川実花が務める。6月にパイロット版として0号を発行し、11月22日に刊行される1号には、蜷川が撮り下ろした『リオパラリンピック』陸上女子400メートル銅メダリストの辻沙絵、陸上男子走り幅跳び銀メダリスト山本篤の写真やインタビューに加え、義足の写真などを掲載。全国の蔦屋書店を中心に無料配布される。

『GO Journal』の1号創刊を記念して開催される同展では、1号に掲載されているパラアスリートの写真を紹介。なお同展は『オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査』の試行プロジェクトとして実施される。

イベント情報

『GO Journal創刊記念パラアスリート写真展』

2017年11月22日(水)~11月27日(月) 会場:東京都 銀座 蔦屋書店 時間:10:30~20:30(11月22日は18:00から) 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 蜷川実花がパラアスリートを撮り下ろし 『GO Journal』創刊記念展

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて