キューブリックからタランティーノ、宮崎駿まで MONDOの映画ポスター集

書籍『MONDO映画ポスターアート集』が明日11月30日に刊行される。

アメリカ・テキサス州オースティンに本拠を置くMONDOは、映画の関連商品を制作、販売するアートギャラリー、オンラインストア。ダン・マッカーシー、PATENT PENDING INDUSTRIESなど様々なアーティストに依頼して過去の映画ポスターを新たな手法とデザインでオフィシャルに制作、販売している。

同書にはMONDOが制作、販売したポスター約300枚を一挙掲載。23作品を収録したフルカラーポスターが付属する。

ポスター掲載作品はスタンリー・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、フランシス・フォード・コッポラ監督『ゴッドファーザー』、ポール・トーマス・アンダーソン監督『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、ジョン・ヒューズ監督『フェリスはある朝突然に』、ギレルモ・デル・トロ監督『パンズ・ラビリンス』、スティーヴン・スピルバーグ監督『E.T.』『ジュラシック・パーク』、ロバート・ゼメキス監督『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、ニコラス・ウィンディング・レフン監督『ドライヴ』、クエンティン・タランティーノ監督『パルプ・フィクション』、アルフレッド・ヒッチコック監督『めまい』、ウェス・アンダーソン監督『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』など。ディズニーや宮崎駿の作品も掲載される。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • キューブリックからタランティーノ、宮崎駿まで MONDOの映画ポスター集

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて