山崎賢人主演『トドメの接吻』キスリレー最終回は佐野勇斗 新木優子とキス

山崎賢人主演の連続ドラマ『トドメの接吻』に佐野勇斗(M!LK)が出演することがわかった。

2018年1月7日から日本テレビ系で放送される同作は、女を弄んで成り上がることだけを狙うナンバーワンホスト・堂島旺太郎が主人公。謎の女の「死の接吻」によって殺され、7日前にタイムリープする「死のループ」を繰り返す旺太郎が、金と権力を追い求めながら死のループの謎を追うというあらすじだ。旺太郎役の山崎賢人、旺太郎をキスで殺す女役の門脇麦、旺太郎のライバルとなる御曹司・並樹尊役の新田真剣佑、尊の妹で、旺太郎が狙う社長令嬢・美尊役の新木優子の出演がこれまでに発表されていた。

同作では毎週「キス写真」と共にキャストを発表する「キスリレー」企画を行なっており、今回の発表で、先週ビジュアルが公開された新木優子とキスをする人物が佐野勇斗であることがわかった。佐野が演じるのは、新木演じる美尊の幼なじみで大手クルーズ会社の御曹司・長谷部寛之役。幼いころから美尊に想いを寄せ、美尊をターゲットにする旺太郎にライバル心をむき出しにするというキャラクターだ。

佐野勇斗は同作への出演にあたり「こんな豪華な皆さんの中に混じって恐れ多いのですが、沢山のことを学びたいと思います!御曹司の役ということで、どこか危なっかしく世間知らず、だけど憎めない様な長谷部を演じられたらなと思っています!」と意気込みを語っている。

なお今回の発表が「キスリレー」企画の最終回となるが、新たな登場人物の名前と共にキスマークが公開。キスマークの正体は12月7日に発表される。

佐野勇斗(M!LK)のコメント

長谷部寛之を演じさせて頂きます佐野勇斗です!
こんな豪華な皆さんの中に混じって恐れ多いのですが、沢山のことを学びた
いと思います!御曹司の役ということで、どこか危なっかしく世間知らず、だけど憎めない様な長谷部を演じられたらなと思っています!放送を楽しみにしていてください!

番組情報

『トドメの接吻』

2018年1月7日(日)から毎週日曜22:00~日本テレビ系で放送
脚本:いずみ吉紘 演出:菅原伸太郎、明石広人 出演: 山崎賢人 門脇麦 新田真剣佑 新木優子 佐野勇斗
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山崎賢人主演『トドメの接吻』キスリレー最終回は佐野勇斗 新木優子とキス

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて