『JAPAN JAM 2018』第1弾発表、エレカシ、テナー、10-FEET、SCANDALら14組

『JAPAN JAM 2018』の第1弾出演者が発表された。

5月4日から6日まで3日間にわたり、千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で開催される同イベント。昨年から同会場に移動し、新たなコンセプトの都市型フェスティバルとして開催されている。

第1弾出演者として発表されたのは、エレファントカシマシ、THE ORAL CIGARETTES、KANA-BOON、感覚ピエロ、KEYTALK、SILENT SIREN、SCANDAL、ストレイテナー、10-FEET、NICO Touches the Walls、フレデリック、THE BAWDIES、ポルカドットスティングレイ、夜の本気ダンスの14組となる。

チケットの第1弾先行予約は10月24日まで受付中だ。

イベント情報

『JAPAN JAM 2018』

2018年5月4日(金・祝)~5月6日(日) 会場:千葉県 千葉市蘇我スポーツ公園
出演: エレファントカシマシ THE ORAL CIGARETTES KANA-BOON 感覚ピエロ KEYTALK SILENT SIREN SCANDAL ストレイテナー 10-FEET NICO Touches the Walls フレデリック THE BAWDIES ポルカドットスティングレイ 夜の本気ダンス and more 料金:1日券9,400円 前2日券17,000円 後2日券17,000円 3日間通し券23,000円
  • HOME
  • Music
  • 『JAPAN JAM 2018』第1弾発表、エレカシ、テナー、10-FEET、SCANDALら14組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて