ニュース

『SWITCH』の「良い音」特集に世界のオーディオ機器集結 高橋幸宏らも登場

特集記事「良い音の鳴る場所 福山雅治」が、12月20日刊行の『SWITCH Vol.36 No.1』に掲載される。

福山雅治を巻頭表紙に迎えた同特集では、スマートフォンの普及やサブスクリプション型サービスの台頭、レコードやカセットテープといったアナログメディアへの回帰など、近年の「音楽を聴く」スタイルの多様化を背景に、「良い音」で音楽を聴くことの意義を考察。

「『良い音』の行方」と題した福山雅治のフォトストーリーとロングインタビューでは、自宅にオーディオ機器がなく、ヘッドホンで音楽を聴くことが主流だという福山がレコードを持参。ドイツのスピーカー「アヴァンギャルド」を用いた総額2,000万円の再生環境でレコードを試聴する。また自身の音楽の聴き方の変化や、新曲“トモエ学園”のレコーディングについても語る。

さらに高橋幸宏がアナログ盤の魅力をTechnicsの機材と共に解説するコーナーや、ピーター・バラカンが同一アルバムのアメリカ盤、イギリス盤、国内盤の音の違いを語る記事、高野寛がDENONのプリアンプを軸にしたシステムを聴いて語る理想的なリスニングスタイル、小林武史が語るハイレゾの音やソニーの音、映画監督の大友啓史がTEACの機器で思い出のアルバムを聴き、映画にとっての音楽を語る記事などを掲載。

朝吹真理子や堀江敏幸、若木信吾、大森克己といったクリエイターのプライベートオーディオ紹介、雑誌『Stereo Sound』編集部への取材記事、同特集の全出演者が紹介する「良い音で聴きたい1枚」も収められる。

『SWITCH』のオフィシャル通販サイトで同誌を予約すると、表紙のA2ポスターが入手できる。

『SWITCH Vol.36 No.1』』表紙
『SWITCH Vol.36 No.1』』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開