Art Center Ongoingの10年間辿るドキュメント本刊行、記念展に多彩作家

展覧会『Ongoing 2008-2018 ドキュメント刊行記念「現在進行形の10年間」』が、1月24日から東京・吉祥寺のArt Center Ongoingで開催される。

ギャラリースペースやカフェ&バースペースを持つ複合芸術施設Art Center Ongoing。同展は、今年に10周年を迎えるArt Center Ongoingのこれまでの活動をまとめたドキュメント本の刊行記念展となる。会場には同ギャラリーにゆかりのあるアーティストが制作した、ドキュメントを収納するためのボックスを展示。

参加作家には、淺井裕介、有賀慎吾、飯川雄大、市川健治、井出賢嗣、出津京子、今津景、海老原靖、遠藤一郎、大木博之、小川格、片山真妃、衣川明子、齋藤春佳、齋藤雄介、鷺山啓輔、鮫島大輔、柴田祐輔、下平晃道、高石晃、高橋大輔、多田玲子、丹治匠、千葉正也、冨井大裕、長畑智大、成田久、林千歩、万代洋輔、東野哲史、福永大輔、藤田美希子、山下拓也、山本篤、和田昌宏らが名を連ねている。

会期中には『Art Center Ongoing 10周年パーティー』や、福住廉と小川希(Art Center Ongoing)によるトークイベント『東京オルタナティブ ~これまでの10年・これからの10年~』を実施。詳細はArt Center Ongoingのオフィシャルサイトで確認しよう。

なおクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」では、ドキュメント本の出版のための資金を1月28日まで募集中。目標金額は200万円となる。展覧会で展示されるボックスは、クラウドファンディングのリターン特典として各アーティストが手掛けたもの。
詳細はCAMPFIREのプロジェクトページで確認しよう。

イベント情報

『Ongoing 2008-2018 ドキュメント刊行記念「現在進行形の10年間」』

2018年1月24日(水)~2月4日(日) 会場:東京都 吉祥寺 Art Center Ongoing
時間:12:00~21:00 参加作家: 淺井裕介 有賀慎吾 飯川雄大 市川健治 井出賢嗣 出津京子 今津景 海老原靖 遠藤一郎 大木博之 小川格 片山真妃 衣川明子 齋藤春佳 齋藤雄介 鷺山啓輔 鮫島大輔 柴田祐輔 下平晃道 高石晃 高橋大輔 多田玲子 丹治匠 千葉正也 冨井大裕 長畑智大 成田久 林千歩 万代洋輔 東野哲史 福永大輔 藤田美希子 山下拓也 山本篤 和田昌宏 定休日:月、火曜 料金:400円
  • HOME
  • Art,Design
  • Art Center Ongoingの10年間辿るドキュメント本刊行、記念展に多彩作家

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて