アカデミー賞候補発表 『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13部門

『第90回アカデミー賞』の候補作品が発表された。

最多ノミネートとなったのは、作品賞、監督賞、主演女優賞、脚本賞、助演女優賞、助演男優賞など13部門の候補となったギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』。次いで、クリストファー・ノーラン監督の『ダンケルク』が作品賞、監督賞、編集賞など8部門、『スリー・ビルボード』が6部門7ノミネート、『ファントム・スレッド』『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』が6部門、『レディ・バード』『ブレードランナー 2049』が5部門、『ゲット・アウト』『君の名前で僕を呼んで』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『マッドバウンド 哀しき友情』などが4部門にノミネートした。

作品賞候補は『君の名前で僕を呼んで』『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』『ダンケルク』『ゲット・アウト』『レディ・バード』『ファントム・スレッド』『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』『シェイプ・オブ・ウォーター』『スリー・ビルボード』の9作品。

監督賞には『ダンケルク』のクリストファー・ノーラン、『ゲット・アウト』のジョーダン・ピール、『レディ・バード』のグレタ・ガーウィグ、『ファントム・スレッド』のポール・トーマス・アンダーソン、『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロの5人がノミネートしている。

またメイクアップ・ヘアスタイリング賞に『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でゲイリー・オールドマンの特殊メークを手掛けた辻一弘がノミネート。辻は3度目のノミネートとなる。さらに短編アニメ映画賞の候補には桑畑かほるが共同監督を務めた『Negative Space(原題)』が名を連ねた。

『第90回アカデミー賞』の授賞式は現地時間の3月4日に行なわれる。

※記事掲載時から一部内容を追記しました。

詳細情報

『第90回アカデミー賞』主要6部門ノミネート結果

作品賞 『君の名前で僕を呼んで』 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』 『ダンケルク』 『ゲット・アウト』 『レディ・バード』 『ファントム・スレッド』 『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』 『シェイプ・オブ・ウォーター』 『スリー・ビルボード』 監督賞 クリストファー・ノーラン(『ダンケルク』) ジョーダン・ピール(『ゲット・アウト』) グレタ・ガーウィグ(『レディ・バード』) ポール・トーマス・アンダーソン(『ファントム・スレッド』) ギレルモ・デル・トロ(『シェイプ・オブ・ウォーター』) 主演女優賞 サリー・ホーキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』) フランシス・マクドーマンド(『スリー・ビルボード』) マーゴット・ロビー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』) シアーシャ・ローナン(『レディ・バード』) メリル・ストリープ(『​ペンタゴン・ペーパーズ/​最高機密文書』) 主演男優賞 ティモシー・シャラメ(『君の名前で僕を呼んで』) ダニエル・デイ=ルイス(『ファントム・スレッド』) ダニエル・カルーヤ(『ゲット・アウト』) ゲイリー・オールドマン(『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』) デンゼル・ワシントン(『Roman J. Israel, Esq.(原題)』) 助演女優賞 メアリー・J・ブライジ(『マッドバウンド 哀しき友情』) アリソン・ジャニー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』) レズリー・マンヴィル (『ファントム・スレッド』) ローリー・メトカーフ(『レディ・バード』) オクタヴィア・スペンサー(『シェイプ・オブ・ウォーター』) 助演男優賞 ウィレム・デフォー(『The Florida Project(原題)』) ウディ・ハレルソン(『スリー・ビルボード』) リチャード・ジェンキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』) クリストファー・プラマー(『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』) サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アカデミー賞候補発表 『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13部門

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて