短編映画を無料配信「ブリリア ショートショートシアター オンライン」始動

短編映画配信サイト「ブリリア ショートショートシアター オンライン」が本日2月14日からスタートした。

「日常を豊かにする映画体験」をコンセプトに、世界のショートフィルムを無料で配信する「ブリリア ショートショートシアター オンライン」。ローンチ作品にはベネディクト・カンバーバッチが1人2役を演じる『二人』や、マーティン・フリーマン主演の『着信履歴』など10本がラインナップしている。今後は2週間に1本のペースで新しい作品が追加され、それぞれ約3か月間配信。

またショートフィルムに加えて、著名人へのインタビューを掲載する「Special Interview」や、映画体験を開拓している人物に迫る「FRONT RUNNER」、映画祭などの情報を発信する「Cinematic Event」、映画の中のファッション、食、インテリア、本にフォーカスした「Cinema for LIFE」、映画のロケ地やミニシアターなどを紹介する「てくてくシネマ散歩」といった記事コーナーも展開する。

現時点で「Special Interview」には鈴木伸之(劇団EXILE)、「FRONT RUNNER」には大高健志(Motion Gallery)、「Cinema for LIFE」には菅原敬太(Synchronicity)が登場。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 短編映画を無料配信「ブリリア ショートショートシアター オンライン」始動

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて