妻夫木聡主演『イノセント・デイズ』予告編公開 死刑囚・竹内結子の姿も

3月18日からWOWOWで放送される『連続ドラマW イノセント・デイズ』のポスタービジュアルと予告編が公開された。

早見和真の小説『イノセント・デイズ』をもとにした同作は、死刑判決を受けた幼なじみ・田中幸乃の無実を信じる佐々木慎一が調査を進める中で彼女の壮絶な半生を知り、ある真実に辿り着くというあらすじ。主人公の慎一役を、ドラマ化の企画に自ら携わった妻夫木聡が演じ、幸乃役を竹内結子が演じる。監督は妻夫木主演の映画『愚行録』で監督を務めた石川慶。

今回公開された予告編には、慎一が幸乃を助けるために奔走し、周囲の協力を得る様子などが映し出されているほか、ポスタービジュアルでは、「無実を信じる男」「死を受け入れた女」「勝ちにこだわる弁護士」「運命をみつめる刑務官」というキャッチコピーと共に、慎一、幸乃、新井浩文演じる弁護士の丹下翔、芳根京子演じる刑務官の佐渡山瞳の姿が確認できる。

番組情報

『連続ドラマW イノセント・デイズ』

2018年3月18日(日)から毎週日曜22:00~WOWOWプライムで放送
監督:石川慶 脚本:後藤法子 音楽:窪田ミナ 原作:早見和真『イノセント・デイズ』(新潮文庫) 出演: 妻夫木聡 竹内結子 新井浩文 芳根京子 ともさかりえ 長谷川京子 池内博之 山中崇 芦名星 佐津川愛美 清原果耶 田口浩正 原日出子 石橋蓮司 余貴美子 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 妻夫木聡主演『イノセント・デイズ』予告編公開 死刑囚・竹内結子の姿も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて