第90回アカデミー賞、デル・トロ監督『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞

『第90回アカデミー賞』の受賞作品が発表された。

作品賞に輝いたのはギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』。同監督は監督賞も初めて受賞した。監督賞受賞時のスピーチでデル・トロ監督は「メキシコからの移民です」と自己紹介。メキシコとの国境に壁を築くなど、強硬な移民政策を敷くドナルド・トランプ政権に対してのメッセージとも受け取れる発言を見せた。13部門にノミネートしていた『シェイプ・オブ・ウォーター』は、作曲賞、美術賞も獲得。

主演女優賞は『スリー・ビルボード』のフランシス・マクドーマンド。コーエン兄弟の兄ジョエル・コーエンの妻としても知られており、コーエン兄弟の監督作『ファーゴ』でアカデミー主演女優賞を獲得している。今回が2度目の受賞。

主演男優賞は『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のゲイリー・オールドマン。チャーチル役を演じたオールドマンは『アカデミー賞』の男優部門で初受賞となった。

助演女優賞は『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のアリソン・ジャネイ。助演男優賞は『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルが受賞した。脚色賞は『君の名前で僕を呼んで』、脚本賞は『ゲット・アウト』。

長編アニメ映画賞はピクサー・アニメーション・スタジオ製作の『リメンバー・ミー』が獲得し、歌曲賞も“Remember Me”で受賞した。

外国語映画賞はチリのセバスティアン・レイロがメガホンを取り、マシュー・ハーバートが音楽を担当した『ナチュラルウーマン』。

衣装デザイン賞は『ファントム・スレッド』。メイク・ヘアスタイリング賞では、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』の辻一弘が受賞者の1人に名を連ねた。編集賞、録音賞、音響編集賞は『ダンケルク』、撮影賞と視覚効果賞は『ブレードランナー 2049』。

長編ドキュメンタリー賞はロシアのスポーツ界におけるドーピング疑惑を追ったNetflix配給の『イカロス』が受賞。

短編アニメ賞は『Dear Basketball(原題)』、短編ドキュメンタリー賞は『Heaven Is a Traffic Jam on the 405(原題)』、短編実写映画賞は『The Silent Child(原題)』が獲得した。

詳細情報

『第90回アカデミー賞』主要6部門受賞結果

作品賞 『シェイプ・オブ・ウォーター』 監督賞 ギレルモ・デル・トロ(『シェイプ・オブ・ウォーター』) 主演男優賞 ゲイリー・オールドマン(『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』) 主演女優賞 フランシス・マクドーマンド(『スリー・ビルボード』) 助演男優賞 サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』) 助演女優賞 アリソン・ジャニー(『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 第90回アカデミー賞、デル・トロ監督『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて