ニュース

原田裕規『写真シリーズ』の総集編となる個展『心霊写真/ニュージャージー』

原田裕規『心霊写真#1』 © Yuki HARADA
原田裕規『心霊写真#1』 © Yuki HARADA

原田裕規の個展『Kanzan Curatorial Exchange「残存のインタラクション」vol.2 原田裕規「心霊写真/ニュージャージー」』が3月9日から東京・馬喰町のKanzan Galleryで開催される。

原田裕規は山口出身の美術家。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了後、絵画、写真、インスタレーションなど様々形態で作品を発表し、キュレーション、テキストライティング、書籍製作など幅広く活動している。代表的なプロジェクトにクリスチャン・ラッセンや心霊写真を扱ったものがあり、主な著書に『ラッセンとは何だったのか?消費とアートを越えた「先」』などがある。

今回の展覧会は、原田と榮龍太朗が2012年に行なった「心霊写真」展、および2017年の『作者不詳展』に続く『写真シリーズ』の総集編。原田が様々な場所で「発見」した心霊写真を、その手法自体を「ひけらかすように」紹介する「心霊写真編」と、原田がニュージャージーに赴いて撮影した写真を「自ら発見したもの」と思い込み、撮影者の気持ちを想像して書いた「通信」を添えることによって「架空の作者」の創造を試みる「ニュージャージー編」の2つで構成される。原田は同展を実施するにあたりニュージャージーで滞在制作したほか、日本国内で約1年間にわたって古物商や産廃業者として写真を収集してまわったという。

初日の3月9日にはゲストを招いたトークイベントも行なう。さらに、原田にとっては初となる写真集も会場で発表・予約販売される。

なお、関連イベントとして『原田裕規「回顧展」』が3月23日から東京・王子のコ本や honkbooksで開催される。詳細はKanzan Galleryとコ本や honkbooksのオフィシャルサイトで確認しよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業