Noritake、100%ORANGE、五月女ケイ子らがスーパーカブ60周年祝う作品公開

ウェブコンテンツ『WORLD OF CUB』が本日3月29日からHonda公式サイトおよびHonda公式Twitterで公開されている。

『WORLD OF CUB』は今年誕生60周年となる「スーパーカブ」を記念し、世界各国のイラストレーターがそれぞれの国や地域の「スーパーカブのある風景」を描いたイラストを掲載するウェブコンテンツ。世界160の国と地域で販売された「スーパーカブ」シリーズは、2017年に世界生産累計台数1億台を超えた。

参加アーティストは、「MR.CUB」ことネイサン・コネリー、バイク大国ベトナムのイラストレーター、ロン・ファム、日本からはNoritake、100%ORANGE、五月女ケイ子ら16組。

Hondaは「まだ誰も知らないHonda」をテーマに様々なクリエイターや企業などHonda社外の人や組織と協力し、新しい表現として発信していく「#MAKE_Hondaプロジェクト」をスタート。『WORLD OF CUB』はその第1弾となる。

  • HOME
  • Art,Design
  • Noritake、100%ORANGE、五月女ケイ子らがスーパーカブ60周年祝う作品公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて