ニュース

「ポプテピピックの表現学」を『MdN』で特集 須藤孝太郎PやAC部ら登場

特集記事「ポプテピピックの表現学」が、明日4月6日発売の『MdN2018年5月号』に掲載される。

同特集では、大川ぶくぶの同名漫画を原作とするテレビアニメ『ポプテピピック』の視覚表現に焦点を当て、その魅力を解明。「バラエティ性」「声優」「パロディ」といった初心者が押さえておくべき6つのポイントの紹介に始まり、バラエティー番組のような表現形態やパロディー、声優の選出についてプロデューサーの須藤孝太郎(キングレコード)に尋ねる「概論」、シリーズディレクターの青木純が語る「演出論」、キャラクターデザインなどを担当したシリーズディレクターの梅木葵(神風動画)による「キャラクター論」を掲載。

さらに制作資料や最終話のラフ原画、ポプ子とピピ美のキャラクター表、アニメーション制作を担当した神風動画が手掛けた仕事を振り返る記事、loco2kitによるポプ子とピピ美の友愛に関する考察、『ボブネミミッミ』を制作したAC部へのインタビュー、『ポプテピピック』全話解説、アニメの1シーンと原作漫画を、『MdN』がグロスコート紙に銀の特色インクでマッシュアップしたビジュアル企画なども収録される。

『MdN2018年5月号』表紙
『MdN2018年5月号』表紙
『MdN2018年5月号』より
『MdN2018年5月号』より
画像を拡大する(21枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『LAPSE』予告編

柳俊太郎、SUMIREらが出演するBABEL LABEL製作の映画『LAPSE』の予告編。SALU書き下ろしの主題歌“LIGHTS”と共に頭に流れ込む3篇のシーンやセリフに魅了され、近いようで遠く、遠いようで近い世界観に引き込まれる。一瞬、現れるメッセージ「未来に抗え。」。この力強い一言には、どんな想いが込められているのだろうか。(角田)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業