手紙社主催『イラストレーション・フェスティバル』9月開催、32作家が集結

展覧会『イラストレーション・フェスティバル』が9月15日、16日に東京・秋葉原の3331 Arts Chiyodaで開催される。

『東京蚤の市』『布博』『紙博』などを主催する手紙社による同イベント。32人のイラストレーターが集結し、原画の展示や作品の販売を行なう。

出展作家は、浅野みどり、いとうひでみ、犬ん子、内田有美、大森木綿子、オカタオカ、岡野賢介、カシワイ、北澤平祐、鬼頭祈、日下明、Grace Lee、砂糖ゆき、サヌキナオヤ、死後くん、柴田ケイコ、清水美紅、junaida、そで山かほ子、高橋由季、高旗将雄、タダジュン、ニシワキタダシ、坂内拓、平岡瞳、平澤まりこ、福田利之、makomo、マメイケダ、茂苅恵、YUNOSUKE、横山雄。

イベント情報

『イラストレーション・フェスティバル』

2018年9月15日(土)、9月16日(日) 会場:東京都 秋葉原 3331 Arts Chiyoda
出展作家: 浅野みどり いとうひでみ 犬ん子 内田有美 大森木綿子 オカタオカ 岡野賢介 カシワイ 北澤平祐 鬼頭祈 日下明 Grace Lee 砂糖ゆき サヌキナオヤ 死後くん 柴田ケイコ 清水美紅 junaida そで山かほ子 高橋由季 高旗将雄 タダジュン ニシワキタダシ 坂内拓 平岡瞳 平澤まりこ 福田利之 makomo マメイケダ 茂苅恵 YUNOSUKE 横山雄 料金:500円
  • HOME
  • Art/Design
  • 手紙社主催『イラストレーション・フェスティバル』9月開催、32作家が集結

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて