福田利之

Total 16 Posts

1967年大阪生まれ。1989年に大阪芸術大学グラフィックデザイン科卒業後、イラストレーターとして活動をはじめる。2005年に東京吉祥寺に事務所移転。エディトリアル、装丁、広告、CDジャケット、絵本、テキスタイルなどさまざまな活動をおこなっている。スピッツのシングル『魔法のコトバ』『ルキンフォー』『群青』アルバム『さざなみCD』のジャケットデザインのほか、主な著書に「福田利之作品集」(玄光社)、甲斐みのりとの共著「ふたり」(ミルブックス)など。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて