『ポケモン』イーブイとクリエイター9組がコラボ、六本木で『EVs+cafe』

コラボカフェ『EVs+cafe』が9月1日から東京・六本木ヒルズ内のカフェスペース「hills cafe/space」で開催される。

『ポケットモンスター』シリーズのキャラクター・イーブイとその進化形たち9匹と、9組のクリエイターによるコラボ作品が9日間限定で展示される『EVs+cafe』。同シリーズのキャラクターデザインを担当する杉森建による肉筆水彩画の原画約20点を初公開するほか、ヒグチユウコや福田利之、山本太郎、コンドウアキ、キューライス、KUNIKA、佐野研二郎、BEAMSが参加する。

会場ではタニタカフェ監修のオーガニック豆乳を使用した豆乳ソフトクリームを販売。イーブイとその進化形たち9匹をイメージした自家製ソースを9種類から選びトッピングできる。

また『EVs+cafe』展示作品を全て収録する書籍『EVs』が会場で先行販売される。『ポケットモンスター』シリーズ原作者の鼎談など、8種類の進化系を持つ珍しい『ポケモン』であるイーブイの魅力が詰まったものになるという。

イベント情報

『EVs+cafe』

2018年9月1日(土)~9月9日(日) 会場:東京都 六本木ヒルズ カフェスペース「hills cafe/space」 時間:11:00~21:00 入場料:無料 ※混雑時など状況により入場規制
  • HOME
  • Art/Design
  • 『ポケモン』イーブイとクリエイター9組がコラボ、六本木で『EVs+cafe』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて