『GINZA』リニューアル第1号刊行 新連載陣に松尾スズキ、ソニア・パークら

雑誌『GINZA』のリニューアル第1号が本日5月11日に刊行された。

創刊から21年目を迎える同誌『GINZA』。リニューアル後は「Mode For Beautiful.」「Celebrate Everyday.」「Door To Intelligence.」の3つのテーマを軸に、ファッションの持つささやかでありつつも確かな楽しみや希望を伝えていくという。新編集長は河田紗弥。

リニューアル第1号となる6月号の特集は「OK,Ladies! 初夏の足音が聴こえる。」。スタイリング集に加え、「ピクニック」「ガラスのグッドデザイン」「半分くらい外の店」といった企画記事を収録。連載陣は一新され、ソニア・パーク、平松洋子、江本祐介(ENJOY MUSIC CLUB)、松尾スズキ(大人計画)、松本昌大らが名を連ねる。

また、インタビュー連載「レディの肖像」に市川実日子、カラオケの十八番について語る連載「アノコノオハコ」に高橋ひとみが登場しているほか、書籍『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』の著者・花田菜々子(HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE)ら書店員3人によるコーナー「街の本屋のこの1冊」が掲載されている。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 『GINZA』リニューアル第1号刊行 新連載陣に松尾スズキ、ソニア・パークら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて