ニュース

盗賊、侠客から妖術使いまで 江戸の悪人が集結する『江戸の悪』展が再び

展覧会『江戸の悪 PART II』が6月2日から東京・原宿の太田記念美術館で開催される。

様々な悪人たちのイメージを浮世絵から探る同展は、2015年に太田記念美術館で開催された『江戸の悪』を発展させた展覧会。鼠小僧次郎吉などの盗賊や幡随院長兵衛などの侠客、悪の権力者、悪女、悪の妖術使いなど実在した人物から物語に登場する架空の人物まで、「江戸の悪人」が前回から人数を倍増して集結する。

会場では歌川国芳『木下曽我恵砂路』や月岡芳年『平清盛炎焼病之図』、葛飾北斎『仮名手本忠臣蔵 初段』といった作品をはじめ、女盗賊、盗みやゆすりを働く「悪婆」を描いた浮世絵、『東海道四谷怪談』に代表される恋愛模様の中の悪事を描いた作品などが展示される。

会期中は都内の様々な会場で「悪」をテーマにした展覧会が開催。歴史資料や創作物の中の「悪人」および「ヒーロー」の虚像と実像に迫る『悪人か、ヒーローか Villain or Hero』が6月6日から東京・駒込の東洋文庫ミュージアムで開催されるほか、東京・渋谷の國學院大學博物館では6月1日から『惡―まつろわぬ者たち―』、東京・銀座のヴァニラ画廊では5月30日から『HN【悪・魔的】コレクション~evil devil~』、東京・半蔵門の国立劇場伝統芸能情報館では6月2日から『悪を演る ―舞台における悪の創造―(仮)』が行なわれる。詳細は『江戸の悪 PART II』の特設サイトでチェックしよう。

月岡芳年『英名二十八衆句 福岡貢』(後期)
月岡芳年『英名二十八衆句 福岡貢』(後期)
落合芳幾『英名二十八衆句 佐野治郎左エ門』(前期)
落合芳幾『英名二十八衆句 佐野治郎左エ門』(前期)
月岡芳年『東錦浮世稿談 神田伯勇 幡随院長兵衛』個人蔵(後期)
月岡芳年『東錦浮世稿談 神田伯勇 幡随院長兵衛』個人蔵(後期)
歌川国芳『木下曽我恵砂路』個人蔵(後期)
歌川国芳『木下曽我恵砂路』個人蔵(後期)
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送