ニュース

RADWIMPS新曲“カタルシスト”がロシアW杯フジ系テーマ曲に起用

RADWIMPS
RADWIMPS

RADWIMPSの新曲“カタルシスト”が、フジテレビ系サッカー番組のテーマ曲に起用される。

“カタルシスト”は6月6日にリリースされるニューシングルのタイトル曲。6月に開幕する『FIFAワールドカップロシア大会』のフジテレビ系の関連番組で使用される。

野田洋次郎(Vo,Gt)はテーマ曲への起用について「学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました。あらゆる境界線をとり払い人々を一つに繋いでくれるサッカーという競技と、この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います」とコメント。

フジテレビ系サッカー中継チーフプロデューサーの岸原秀治は「幅広い層に支持を得ていらっしゃるRADWIMPSさんの楽曲と、心に響く独特の世界観に憧れ、直球オファーをさせていただきました。世界的スポーツであるサッカーの持つ高揚感を思いっきりイメージしてこの曲を生み出してくださったメンバーの皆さん、関係者の皆さんに心から感謝いたします」とのコメントを寄せている。

今回の発表とあわせてあわせてRADWIMPSの新たなアーティスト写真と通常盤のジャケットビジュアル、トレイラー映像が公開された。

野田洋次郎(RADWIMPS)のコメント

この度、フジテレビ系サッカー中継のテーマソングを作らせて頂きました。最初にお話を頂いた時、そういえば『スポーツ』というテーマで曲を作ったことがなかったなと漠然と思い、イメージを膨らませていきました。
学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました。
あらゆる境界線をとり払い人々を一つに繋いでくれるサッカーという競技と、この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います。そして大会でどんな歴史的瞬間が生まれるのか、今から楽しみでなりません。

フジテレビ系サッカー中継チーフプロデューサー・岸原秀治(フジテレビスポーツ部)のコメント

幅広い層に支持を得ていらっしゃるRADWIMPSさんの楽曲と、心に響く独特の世界観に憧れ、直球オファーをさせていただきました。世界的スポーツであるサッカーの持つ高揚感を思いっきりイメージしてこの曲を生み出してくださったメンバーの皆さん、関係者の皆さんに心から感謝いたします。

RADWIMPS『カタルシスト』収録内容

1. カタルシスト
2. HINOMARU

RADWIMPS『カタルシスト』通常盤ジャケット
RADWIMPS『カタルシスト』通常盤ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年