ニュース

アニメ『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』が『アヌシー』グランプリ受賞

『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』テレビ部門グランプリ「クリスタル賞」ビジュアル ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED
『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』テレビ部門グランプリ「クリスタル賞」ビジュアル ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED

Huluのオリジナルアニメーション作品『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』が、『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』テレビ部門でグランプリ「クリスタル賞」を受賞した。

同作は、『第87回アカデミー賞』短編アニメ賞部門にノミネートされた『ダム・キーパー』の新シリーズとしてエリック・オーを監督に迎えて制作されたもの。主人公のブタの少年ピッグと転校生のフォックスの友情や、日常で発見する学びを描く。英語版のナレーションは『SHERLOCK』などに出演のラース・ミケルセン、日本語吹き替え版では柄本明が担当。総監督は『ダム・キーパー』の監督の1人である堤大介(トンコハウス)が務めた。原題は『PIG: The Dam Keeper Poems』。

今回の受賞を受けて、エリック・オー監督は「他のノミネート作品も素晴らしかったので、正直驚きました。とても小さなチームだっただけに一人一人の力量が問われましたが、その分、個人の充実感が大きかったと思います」とコメント。また堤大介総監督は「エリック監督のリーダーシップの元、少人数で素晴らしい作品を作ってくれました。この作品がアメリカと日本の共同制作であることの意味と、将来性を感じています」と述べている。

現在、全10話がHuluで配信中。7月18日にはBlu-rayおよびDVDがリリースされる。

エリック・オー監督のコメント

他のノミネート作品も素晴らしかったので、正直驚きました。とても小さなチームだっただけに一人一人の力量が問われましたが、その分、個人の充実感が大きかったと思います。

堤大介(トンコハウス)総監督のコメント

エリック監督のリーダーシップの元、少人数で素晴らしい作品を作ってくれました。この作品がアメリカと日本の共同制作であることの意味と、将来性を感じています。トンコハウスはこれからも日本とアメリカのアニメーション文化のコラボレーションを意識して作っていきたいと思います。

『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』授賞式の模様 ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED
『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』授賞式の模様 ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED
『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』テレビ部門グランプリ「クリスタル賞」ビジュアル ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED
『ピッグ -丘の上のダム・キーパー』『アヌシー国際アニメーション映画祭2018』テレビ部門グランプリ「クリスタル賞」ビジュアル ©2017 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い