『HMJ2018』にミツメ、スカート、TNB、fcp、U-zhaan×環ROY×鎮座ら13組

クリエイターの展示販売イベント『HandMade In Japan Fes 2018』のミュージック部門に参加するアーティストが発表された。

ハンドメイドマーケットプレイス「Creema」が主催する同イベントは、7月7日、8日の2日間にわたって東京ビッグサイトで開催。マーケット、ワークショップ、ライブペインティング、ミュージック、カフェ、フード、ファーマーズなど様々なジャンルのクリエイターによる約2700のブースが出展し、作品の展示・販売を行なう。

ミュージック部門への参加が明らかになったのは、7月7日に出演するミツメ、D.W.ニコルズ、U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS、ザ・なつやすみバンド、all about paradise、プロレス団体のDDTプロレスリング、7月8日に出演するfox capture plan、Schroeder-Headz、TENDRE、スカート、Michael Kaneko、Lucky Kilimanjaro、中嶋ユキノの13組。「ミュージック&プレイエリア」でライブやパフォーマンスを披露する。

チケットは現在販売中。詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『HandMade In Japan Fes 2018』

2018年7月7日(土)、7月8日(日) 会場:東京都 有明 東京ビッグサイト 東7・8ホール
7月7日出演: ミツメ D.W.ニコルズ U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS ザ・なつやすみバンド all about paradise DDTプロレスリング 7月8日出演: fox capture plan Schroeder-Headz TENDRE スカート Michael Kaneko Lucky Kilimanjaro 中嶋ユキノ 料金: 前売 1日券1,200円 2日間通し券2,000円 当日 1日券1,500円 2日間通し券2,500円 ※小学生以下無料
  • HOME
  • Music
  • 『HMJ2018』にミツメ、スカート、TNB、fcp、U-zhaan×環ROY×鎮座ら13組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて