吉沢亮主演『あのコの、トリコ。』に岸谷五朗、内田理央、古坂大魔王ら

10月5日から公開される映画『あのコの、トリコ。』の追加キャストが発表された。

白石ユキの同名漫画をもとにした同作は、芸能界を舞台に幼なじみの三角関係を描いた作品。田舎で暮らす冴えない男子高校生・鈴木頼が、人気モデルになった立花雫と人気俳優になった東條昴と転入先の東京の高校で再会したことをきっかけに、芸能界で才能を開花させていくというあらすじだ。頼役に吉沢亮、雫役に新木優子、昴役に杉野遥亮がキャスティング。原作漫画は本日7月5日発売の『Sho-Comi』2018年15号から新連載がスタートしている。

追加キャストとして発表されたのは、吉沢亮演じる頼の魅力を引き出し、モデルや映画に抜擢する監督・近藤啓役の岸谷五朗、映画で頼の相手役を務め、好意を抱く「共演者キラー」の女優・山田華役の内田理央、杉野遥亮演じる昴が所属する芸能事務所の社長・時田可奈江役の高島礼子、新木優子演じる雫が所属するプロダクションの社長・奥井役の古坂大魔王、広告の制作プロデューサー・酒井役の水上剣星、雫の高校の友人・咲役の大幡しえり。

作品情報

『あのコの、トリコ。』

2018年10月5日(金)から全国公開
監督:宮脇亮 原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館) 脚本:浅野妙子 出演: 吉沢亮 新木優子 杉野遥亮 水上剣星 大幡しえり 内田理央 古坂大魔王 高島礼子 岸谷五朗 配給:ショウゲート
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 吉沢亮主演『あのコの、トリコ。』に岸谷五朗、内田理央、古坂大魔王ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて