ニュース

稲垣吾郎がウィーン探訪、ベートーヴェンの生涯辿る 舞台『No.9』特番

左から稲垣吾郎、清塚信也
左から稲垣吾郎、清塚信也

舞台『No.9-不滅の旋律-』の特別番組『稲垣吾郎“運命”に出会う。~ウィーン ベートーヴェンの旅~』が7月22日にBS-TBSで放送される。

2015年に初演された同作は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンが「第九」の通称で知られる生涯最後の交響曲“交響曲第九番ニ短調作品125”を生み出すまでの苦難の日々を描いた作品。聴覚障がいを抱えながら音楽で新しい時代を切り拓くベートーヴェン役を初演に引き続き稲垣吾郎が演じる。ベートーヴェンを支える架空の人物マリア役には、今回新たに出演する剛力彩芽がキャスティング。

番組では、ベートーヴェンが生涯の多くを過ごしたオーストリア・ウィーンを稲垣吾郎が探訪。1805年に初のオペラを演奏したアン・デア・ウィーン劇場、3年間生活し、ベッドや洋服などの私物が残るバーデンの家、遺書を書いたハイリゲンシュタットを訪問する。また、ピアニストの清塚信也と指揮者の佐渡裕がウィーンで行なった対談もオンエア。

『No.9-不滅の旋律-』は11月11日から12月2日まで東京・TBS赤坂ACTシアターで上演され、大阪・オリックス劇場、神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場、福岡・久留米シティプラザを巡る。チケットの一般販売は7月28日10:00からスタート。

左から稲垣吾郎、剛力彩芽
左から稲垣吾郎、剛力彩芽
『No.9-不滅の旋律-』ロゴ
『No.9-不滅の旋律-』ロゴ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. GEZANマヒト談話・後編。希望を歌う覚悟と、己に潜む怪物を語る 1

    GEZANマヒト談話・後編。希望を歌う覚悟と、己に潜む怪物を語る

  2. 新田真剣佑がThe Chainsmokers“Closer”を公式カバー、歌唱映像も公開 2

    新田真剣佑がThe Chainsmokers“Closer”を公式カバー、歌唱映像も公開

  3. 羊文学・塩塚が語る、愛と許し 聴き手の「よりどころ」となる歌を 3

    羊文学・塩塚が語る、愛と許し 聴き手の「よりどころ」となる歌を

  4. 蜷川実花の写真集『悪い男』に菅田将暉、松坂桃李、斎藤工、片寄涼太ら登場 4

    蜷川実花の写真集『悪い男』に菅田将暉、松坂桃李、斎藤工、片寄涼太ら登場

  5. 『ONE PIECE』×カップヌードルCM完結 ルフィの高校生としての素顔が判明 5

    『ONE PIECE』×カップヌードルCM完結 ルフィの高校生としての素顔が判明

  6. 『ハスラーズ』の怒り。オスカー候補から漏れた事実も物語と共振 6

    『ハスラーズ』の怒り。オスカー候補から漏れた事実も物語と共振

  7. 東京事変の新EP『ニュース』4月発売 “選ばれざる国民”含む新曲5曲収録 7

    東京事変の新EP『ニュース』4月発売 “選ばれざる国民”含む新曲5曲収録

  8. 星野源が「世界で歌う」胸中を語るNHK特番 ワールドツアーのライブ映像も 8

    星野源が「世界で歌う」胸中を語るNHK特番 ワールドツアーのライブ映像も

  9. 上地雄輔が役柄を語る 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第5話紹介 9

    上地雄輔が役柄を語る 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第5話紹介

  10. 「観た人間は全員死んだ」 映画『アントラム/史上最も呪われた映画』 10

    「観た人間は全員死んだ」 映画『アントラム/史上最も呪われた映画』