ニュース

篠原涼子&西島秀俊が究極の選択を迫られる 映画『人魚の眠る家』特報

11月16日に公開される映画『人魚の眠る家』の特報が発表された。

東野圭吾による同名小説が原作の『人魚の眠る家』は、娘がプールで溺れて意識不明に陥り、脳死を宣告されるという過酷な状況に見舞われた離婚寸前の夫婦が下すある決断と苦悩を描いた作品。常軌を逸した行動で娘を守り抜こうとする母・播磨薫子役を篠原涼子、娘の悲劇と妻・薫子の行動に苦悩する父・和昌役を西島秀俊が演じる。メガホンを取ったのは堤幸彦。

公開された特報では、薫子が涙を浮かべて「この子は生きてます」と訴える場面や、田中哲司演じる医師の進藤が薫子と和昌に「娘さんは脳死状態にある可能性が高いと思われます」と伝えるシーン、「この技術の可能性にかけてみないか」と話す和昌の姿、坂口健太郎演じるIT系機器メーカーの研究員・星野が「彼女たちに必要なのは私です」と話す様子、モニター上の骨格の足の動きと連動して意識不明の娘の足が上がる様子などが確認できる。

また原作者の東野は「どれほど不気味で悲しく、美しい映像になるのか、そしてどんな愛と狂気が見られるのか、今からとても楽しみです」と語っている。

『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
『人魚の眠る家』 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い