ニュース

テクノロジー×音楽『イノフェス』にアジカン、崎山蒼志、落合陽一ら

『J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI』メインビジュアル
『J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI』メインビジュアル

テクノロジーと音楽の体験型イベント『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI』の全出演者とタイムテーブルが公開された。

9月29日、30日に東京・六本木ヒルズの各所で開催される同イベント。会場は「CHINTAI イノフェス・アリーナ」「TDK イノフェス・メディアカフェ」、入場無料の「マウスコンピューター イノフェス・テックプラザ」などで構成され、音楽ライブ、トークイベント、e-Sports決勝大会といった様々な企画が実施される。

9月29日は、スマートフォンを通して観客も参加できる「ARテープカット」と人工知能アーティストAI Tommyのパフォーマンスでスタート。ライブにはOpen Reel Ensemble、KREVA、崎山蒼志、POINTが出演し、m-floと藤本実(m plus plus)のコラボレーションステージで締めくくる。トークイベントには高城剛、太田雄貴、皆川賢太郎、山崎直子、田原総一郎、西野亮廣(キングコング)、亀田誠治、蔦谷好位置らが登壇。GAKU-MC、ハリー杉山らが参加する『e-Sports イノフェスCUP Powered by Zoff』も行なわれる。

9月30日は、Awesome City Clubと筑波大学の学生チームNu ink.がオープニングを飾る。ライブステージは伊東篤宏、中山晃子が出演するほか、ASIAN KUNG-FU GENERATIONとAR三兄弟、DÉ DÉ MOUSEとAR楽器アプリケーションKAGURA、andropと武藤将胤がコラボレーション。佐渡島庸平(コルク)、小山宙哉、カサリンチュ feat.AR三兄弟が登場する漫画『宇宙兄弟』のスペシャルステージも行なう。トークセッションには羽生善治、落合陽一、箭内道彦、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、宇野常寛(PLANETS)、海堂尊、堀潤、澤円、テリー伊藤らが登壇。未来の音楽ビジネスのアイデアを学生がプレゼンする『TDK DREAM PITCH イノフェスアワード for Student』なども実施される。

またクリス・ペプラーとラジオの裏側やオンエアを体験できる「VR J-WAVE」、音楽を「味覚化」する「SQUEEZE MUSIC」、フェイクビデオ制作アプリ「Xpression」など20以上のブースが六本木ヒルズの会場各所で展開される。

チケットは現在販売中。詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

『J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI』タイムテーブル
『J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI』タイムテーブル
左からKREVA、m-flo、崎山蒼志
左からKREVA、m-flo、崎山蒼志
左からASIAN KUNG-FU GENERATION、androp、Awesome City Club
左からASIAN KUNG-FU GENERATION、androp、Awesome City Club
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信