柴田聡子、シャム、トリプルファイヤーら12組による大瀧詠一カバー集

「レコードの日」の第2弾リリースラインナップが発表された。

東洋化成の主催のもと、毎年11月3日に参加作品のアナログレコードを発売する「レコードの日」。第1弾発表では115タイトルが明らかになっていた。

第2弾ラインナップとして発表されたのは、大瀧詠一のカバーアルバム『大瀧詠一 Cover Book -ネクスト・ジェネレーション編-「GO! GO! ARAGAIN」』。ナイアガラ・エンタープライズの楽曲管理部門であるARAGAINが制作協力した同作には、テレビ東京の『家、ついて行ってイイですか?』で注目を集めた中学2年生のKEEPONをはじめ、ayU tokiO、OLD DAYS TAILOR、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、柴田聡子、シャムキャッツ、少林兄弟、Spoonful of Lovin'、トリプルファイヤー、秘密のミーニーズ、bjons、やなぎさわまちこの12組が参加している。ジャケットは中山泰による描き下ろし。レコードはクリアヴァイナルとなる。

さらに松本隆が作詞、松任谷由実が作曲を手掛け、堀込泰行、畠山美由紀、ハナレグミの歌唱でCD化された楽曲の7インチピクチャーアナログ盤『真冬物語』や、テレビアニメ『血界戦線 & BEYOND』のサウンドトラック、キリンジ『エイリアンズ』などもラインナップ。新たに27タイトルが追加された。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 柴田聡子、シャム、トリプルファイヤーら12組による大瀧詠一カバー集

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて