ニュース

建築家・田根剛の『未来の記憶』展 「場所の記憶」探る手法や代表作展示

『エストニア国立博物館』タルトゥ 2006-16 photo: Eesti Rahva Muuseum / image courtesy of DGT.
『エストニア国立博物館』タルトゥ 2006-16 photo: Eesti Rahva Muuseum / image courtesy of DGT.

展覧会『田根剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Digging & Building』が、本日10月19日から東京・初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催されている。

フランス・パリを拠点に世界各地でプロジェクトを手掛ける建築家の田根剛。20代でドレル・ゴットメ・田根としてエストニア国立博物館の国際設計コンペに勝利し、選出から約10年を経た2016年に竣工を迎えたほか、2012年に行なわれた『新国立競技場基本構想国際デザイン競技』では「古墳スタジアム」を提案し、ファイナリストの11人に選ばれた。「場所の記憶」から建築を考えるという考古学的アプローチをテーマとしている。

『田根剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Digging & Building』展では、田根が用いるイメージとテキストを使ったリサーチの手法を天井高6mの空間を使って展示するほか、エストニア国立博物館、古墳スタジアムを含む7つの代表作を大型模型を使用して紹介。エストニア国立博物館については設計競技に提出された模型の実物が登場する。

さらに「建築は未来の記憶をつくること」という田根の思想に共鳴したアーティストの藤井光が、各プロジェクトの映像制作で参加。撮影は藤井が竣工プロジェクトやパリにある田根のアトリエを訪問して行なった。

なお東京・乃木坂のTOTOギャラリー・間では、『田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Search & Research』展を同時開催。同展では建築における思考と考察のプロセスが展開され、田根の全てのプロジェクトで実践されているという「考古学的リサーチ」の方法論を展観する。

田根剛のコメント

まだ誰も見たことのない、経験したこともない、想像すらしたことのない、そんな建築をつくりたいと思っています。でもそれは奇抜な未来型の建築とは違う、場所の記憶からはじまる建築、そんな途方もないことを考えています。
私はいつも考古学者のように遠い時間を遡り、場所の記憶を掘り起こすことからはじめます。そこでは今日の世界から忘れ去られ、失われ、消えてしまったものに遭遇し、それらを発見する驚きと喜びがあります。その時、記憶は過去のものではなく、未来を生み出す原動力へと変貌するのです。
場所には必ず記憶があります。建築はその記憶を継承し、未来をつくることができるのです。未来は必ず訪れます。建築はこの時代を動かし、未来のその先の記憶となります。まだ誰も見たことのない未来の記憶をつくること、建築にはそれが可能だと信じています。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー