ニュース

サンガツの5年ぶり東京公演がWWWで1月開催 4台のドラム含む編成で登場

『サンガツ@WWW』ビジュアル
『サンガツ@WWW』ビジュアル

サンガツのライブが、1月23日に東京・渋谷のWWWで開催される。

1997年に東京で結成されたサンガツ。2000年にジム・オルークをプロデューサーに迎えたアルバム『サンガツ』でCDデビューを果たした。2012年以降発表する作品に関しての今後5年間における著作権放棄を宣言するなど、音楽とリスナーの関係を問い直してきた。近年は演劇やダンスなどとのコラボレーション、ワークショップなどを実施している。

現在の編成は小泉篤宏(Gt)、小島創太郎(Gt)、千葉広樹(Ba)、宿谷一郎(Dr)、富樫大樹(Dr)、田中佑司(Dr)、石上宗太郎(Dr)。

今回のライブはサンガツにとって約5年ぶりの東京公演となる。チケットは現在販売中。企画と音響を担当した中原楽(Luftzug)は、同公演について「どこにいても、誰がいても、どんな楽器を持とうとも、いつでもサンガツはサンガツ。そんな彼らに自ら巻き込まれに行くんですわたしたちは」とコメントしている。

小泉篤宏(サンガツ)のコメント

お久しぶり、東京。

毎週日曜日、東京のどこかで繰り広げられるリハーサル。
バンドを始めた20年前からずっと、この場所で音楽への新しい試みを積み重ねてきたけれど、
東京に音楽を届けるのはずいぶん久しぶり。

変わったものと変わらないものを抱えながら進んでいくのがバンドだけど、
東京の方はどう?

喧騒と潜航ののち束の間の平静を取り戻しているように見えるこの場所で始められる新しい遊び。
いまここで音が鳴らされること、そのことのリアルを響かせます。

夜7時、渋谷でお会いしましょう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡