Gateballersがワンマン会場限定で7曲入り新EPリリース、翌日から配信も

Gateballersのワンマンライブが12月13日に東京・新代田のFEVERで開催。同日に会場限定EP『Thank you Part-time Punks』がリリースされる。

2013年に東京で結成されたGateballers。濱野夏椰(Gt,Vo)、本村拓磨(Ba)、久富奈良(Dr)に加え、2017年からはサポートメンバーの内村イタル(ゆうらん船)を迎えた4人編成で活動している。今年2月に2ndアルバム『「The all」=「Poem」』を発表した。

『Thank you Part-time Punks』には、既にライブで披露されている“Thank you Part-time Punks”“イマジネーション”を含む新曲4曲とインストゥルメンタル3曲の計7曲を収録。12月14日にはサブスクリプションおよびダウンロード配信される。ワンマンライブのチケットは現在販売中。

Gateballers『Thank you Part-time Punks』収録内容

1. Thank You Part-time Punks
2. Nostrace

3. Moon River
4. OTT

5. Imagination
6. Hot Tuna

7. Mini Lullaby

イベント情報

『Gateballers one man live「Thank you Part-time Punks」』

2018年12月13日(木) 会場:東京都 新代田 FEVER 料金:前売2,800円 当日3,300円(共にドリンク別)
リリース情報
リリース情報
  • HOME
  • Music
  • Gateballersがワンマン会場限定で7曲入り新EPリリース、翌日から配信も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて