ニュース

大友克洋ら『AKIRA』制作陣が再集結、Nスペ『東京リボーン』タイトル映像に

NHKスペシャル『東京リボーン 第1集 ベイエリア 未来都市への挑戦』が、12月23日にNHK総合で放送される。

2020年に向けて変貌を遂げている東京。『東京リボーン』では、巨大開発のスペクタクルの中に、人々の頭脳戦や人間ドラマを織り交ぜながら6回シリーズで描く。第1集ではオリンピック施設が集中する東京のベイエリアにフォーカス。バレーボール会場となる「有明アリーナ」、水泳会場となる「アクアティクスセンター」を中心に、「未来都市」になろうとしているベイエリアの現在を映し出す。

『東京リボーン』のタイトル映像には『AKIRA』の制作に携わったクリエイターが再集結。タイトル映像のデザイン監修は大友克洋が手掛けているほか、芸能山城組の作曲家・山城祥二、『AKIRA』の文字も手がけた劇画家・平田弘史が題字を担当している。『AKIRA』は翌年に東京オリンピックの開催を控えた2019年の東京が舞台の作品だ。番組の語りは神田松之丞と松坂桃李。

大友克洋は東京という街について「東京好きですよ。すごく好きなんです。東京は、常に変化している。」「新しい東京を、新しい人たちが創っていくべきだと思います。これが今回の番組の、テーマなんじゃないかなと思っています。昭和の残滓ざんしを全部切り捨てて、新しいものを作り上げるということ。東京はいつもそんなふうでなきゃいけないんですよ」と語っている。

松坂桃李は番組について「『東京リボーン』シリーズは6回続きますが、街が進化し続けていく姿をこれから“目撃”していくのが楽しみです。自分自身も視聴者の皆さまと同じ目線で、3年間を一緒に走り抜けていきたいです」とコメント。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居