ニュース

北斎像を「更新」する『新・北斎展 HOKUSAI UPDATED』、初公開作も

葛飾北斎『弘法大師修法図』紙本1幅 弘化年間(1844-47) 西新井大師總持寺 通期展示
葛飾北斎『弘法大師修法図』紙本1幅 弘化年間(1844-47) 西新井大師總持寺 通期展示

展覧会『新・北斎展 HOKUSAI UPDATED』が、1月17日から東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される。

葛飾北斎の没後170年にあたる2019年に行なわれる同展は、北斎作品の調査研究や新たな作品の発掘によって北斎像の「アップデート」に生涯を捧げた研究者・永田生慈によって企画されたもの。有名作だけに焦点を当てるのではなく、近年更新された研究成果を参照しながら、発見・再発見されてきた作品が一堂に展示される。

会場では、約70年におよぶ北斎の絵師人生を作風の変遷と主に用いた画号によって6章に分けて紹介。会期中は展示替えが行なわれ、約480件が展示される。初公開作も多く含まれ、アメリカ・シンシナティ美術館が所蔵する、北斎が88歳の時に描いた肉筆画『向日葵図』、近年発見された『かな手本忠臣蔵』、さらに旧津和野藩主家が所蔵していた摺物、大小暦も見どころとなる。118点を4期に分けて紹介する。

なお2018年2月6日に逝去した永田生慈の遺志により、永田の作品コレクションは同展出品後は故郷の島根のみで公開されることになっている。同展は永田コレクションを東京で鑑賞できる最後の機会となる。

葛飾北斎『四代目岩井半四郎 かしく』細判 安永8年(1779) 島根県立美術館(永田コレクション) 展示期間:1月17日~1月28日
葛飾北斎『四代目岩井半四郎 かしく』細判 安永8年(1779) 島根県立美術館(永田コレクション) 展示期間:1月17日~1月28日
葛飾北斎『津和野藩伝来摺物』全118枚より『楊貴妃、小野小町、蓮華女』 寛政9年(1797)頃 島根県立美術館(永田コレクション) 通期展示 ※4期に分けて全点を展示
葛飾北斎『津和野藩伝来摺物』全118枚より『楊貴妃、小野小町、蓮華女』 寛政9年(1797)頃 島根県立美術館(永田コレクション) 通期展示 ※4期に分けて全点を展示
画像を拡大する(20枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

けもの“ただの夏”

西田修大や石若駿らが参加した、けもの“ただの夏”のMV。日々のよもやまを何となく夏のせいしてみたり、夏ってだけで毎日はどこか特別になってしまうけれど、感傷的な赤い季節の魔力を前に立ち止まってみるのもいいかもしれない。<これはただの夏>のリフレインの合間に歌われる、<好きな人を 好きになってしまう>のラインにハッとした。(山元)

  1. 星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真 1

    星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真

  2. 4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店 2

    4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店

  3. 白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も 3

    白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も

  4. 志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開 4

    志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開

  5. 「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開 5

    「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開

  6. 全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音 6

    全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音

  7. 『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」 7

    『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」

  8. ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表 8

    ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表

  9. Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」 9

    Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」

  10. IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進 10

    IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進