dohb discs主催『soundohb』4年ぶり開催 ROVO×ナカコー、羊文学ら出演

音楽イベント『soundohb 2019』が3月25日に東京・代官山UNITで開催される。

『soundohb』は、エピックソニーレコード内のレーベルとして1994年に設立され、スーパーカーやROVOらを輩出した音楽レーベル「dohb discs」の主催イベント。レーベルが解散した2000年に『soundohb 2000』が行なわれ、2015年には元レーベルスタッフらによって『soundohb 2015』が実施された。今回は約4年ぶりの開催となる。

出演アーティストは、ROVO×ナカコー、フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚、羊文学の3組。前売チケットの販売は1月20日から。

イベント情報

『soundohb 2019』

2019年3月25日(月) 会場:東京都 代官山UNIT
出演: ROVO×ナカコー フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚 羊文学 料金:4,800円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • dohb discs主催『soundohb』4年ぶり開催 ROVO×ナカコー、羊文学ら出演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて