ニュース

岡田利規×ウティット・ヘーマムーン×塚原悠也の舞台、6月に日本初演

『プラータナー:憑依のポートレート』メインビジュアル 撮影:松見拓也
『プラータナー:憑依のポートレート』メインビジュアル 撮影:松見拓也

岡田利規(チェルフィッチュ)の脚本、演出による舞台『プラータナー:憑依のポートレート』が、6月27日から東京・池袋の東京芸術劇場 シアターイーストで日本初演される。

昨年の8月にタイ・バンコクで初演された同作は、ウティット・ヘーマムーンの同名小説をもとに1992年から2016年に至るタイの現代史と、そこで生きる1人の芸術家を劇中劇のスタイルで描いた作品。バンコクでのオーディションで選ばれた11人の俳優が様々な役柄を演じる。舞台上にはセノグラフィー、振付を手掛ける塚原悠也(contact Gonzo)らクリエイティブチームも登場。

演出助手をウィチャヤ・アータマートが務めるほか、衣裳は藤谷香子(快快)、照明デザインはポーンパン・アーラヤウィーラシット、音響デザインは荒木優光、映像は松見拓也(contact Gonzo)が担当。4月以降から公演期間中には様々な関連イベントの開催を予定している。チケットの販売は4月21日10:00からスタート。

『プラータナー:憑依のポートレート』2018年12月パリ公演 撮影:松見拓也
『プラータナー:憑依のポートレート』2018年12月パリ公演 撮影:松見拓也
『プラータナー:憑依のポートレート』2018年12月パリ公演 撮影:松見拓也
『プラータナー:憑依のポートレート』2018年12月パリ公演 撮影:松見拓也
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い