ノラ・ジョーンズの新作『Begin Again』本日発売、歌詞和訳は川上未映子

ノラ・ジョーンズのコンセプトアルバム『Begin Again』の日本盤が本日4月12日にリリース。あわせてタイトル曲のリリックビデオが公開された。

約2年半ぶりのアルバムとなる『Begin Again』はCD、デジタル配信、アナログ盤で発売。昨年「#songofthemoment」をコンセプトに据えて、配信リリースした楽曲を含む全7曲を収録している。参加ミュージシャンにはジェフ・トゥイーディー(Wilco)、トーマス・バートレットらが名を連ねる。日本盤CDの歌詞の和訳は川上未映子が担当。

昨年スタジオで友人達とセッションを行なったというノラ・ジョーンズは、楽曲制作について「ボイスメモに幾つかアイディアを録音して、スタジオに入りました。スタートする時にベースとなるものがあったほうが始めやすいでしょう。もちろん、参加してくれたミュージシャンを念頭におきながらアイディアを録音したんだけど、その場で何か新しい音が生まれたらいいと思っていたし、実際にそれぞれのセッションで、元のアイディアにはなかった全く新しい曲が生まれました。私はどういう方向に進みたいなんて、全く決めずにオープンな気持ちで臨んでいたんだけど、それぞれのセッションが私の想像を遥かに越えるものだった。とても楽しかったから今はインスピレーションに溢れています、この作品が色々な方向に広がっていっていることを、嬉しく思っています」とコメントを寄せている。

なおノラ・ジョーンズの日本版オフィシャルサイトでは、「私の好きなノラ・ジョーンズ」と題した特設ページが公開中。川上未映子をはじめ、常田真太郎(スキマスイッチ)、佐々木萌(エドガー・サリヴァン)、佐藤征史(くるり)、まつゆう*、原田知世、Rei、白石隼也、土岐麻子、山村隆太(flumpool)がコメントを寄せている。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • ノラ・ジョーンズの新作『Begin Again』本日発売、歌詞和訳は川上未映子

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて