Tempalay新AL『21世紀より愛をこめて』詳細判明 ジャケはYOSHIROTTEN

Tempalayのニューアルバム『21世紀より愛をこめて』のアートワークと収録内容が発表された。

昨年にAAAMYYY(Cho,Syn)が正式加入したTempalay。6月5日にリリースされる『21世紀より愛をこめて』には、昨年にリリースされたミニアルバム『なんて素晴らしき世界』の収録曲“どうしよう”“SONIC WAVE”を含む全12曲を収録する。アートワークはYOSHIROTTENが担当。

Tempalayはアルバムのリリースにあわせてワンマンツアー『TOUR「21世紀より愛をこめて」』を開催。6月6日の京都公演を皮切りに全国12会場を巡る。チケットの一般販売は5月11日10:00からスタート。

リリース情報

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • Tempalay新AL『21世紀より愛をこめて』詳細判明 ジャケはYOSHIROTTEN

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて