ニュース

岡田准一主演『ザ・ファブル』メイキング&初公開の格闘シーン収めた新映像

『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会

映画『ザ・ファブル』の新予告編と新たな場面写真が公開された。

6月21日から全国公開される同作は、『週刊ヤングマガジン』で連載されている南勝久の同名漫画を実写化する作品。狙った獲物を6秒以内で仕留める天才的な殺し屋「ファブル」が、育ての親であるボスから「1年間殺し屋を休業して普通の人間として生活すること」をミッションとして与えられ、相棒のヨウコと共に兄妹に成りすまして大阪で暮らしはじめるというあらすじだ。「佐藤アキラ」という偽名で一般人を装うファブル役に岡田准一、ヨウコ役に木村文乃がキャスティング。

新予告編は、メイキング映像や格闘シーンを含む初公開映像で構成。ファブルが枝豆を皮ごと食べたり、焼き魚にかぶりついて「あつっ!!」と叫んだりする様子や、アクション監督を務めたアラン・フィグラルズの「岡田の美しい動きには驚いたよ」というコメント、ヨウコが「20杯目のテキーラ」で乾杯する場面、ファブルが事件に巻き込まれたミサキを救出しにいく覚悟を決めるシーンに加えて、佐藤二朗演じるファブルのアルバイト先の社長・田高田、佐藤浩市演じるファブルの育ての親・ボス、宮川大輔演じるお笑い芸人・ジャッカル富岡らの姿が映し出されている。

場面写真には、ミサキがファブルにハンカチを差し出す場面や、福士蒼汰演じる殺し屋・フード、柳楽優弥演じる「デンジャラスメーカー」の小島、向井理演じるインテリ専務・砂川、安田顕演じるファブルの世話を焼く海老原の姿が写し出されている。

『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
『ザ・ファブル』 ©2019「ザ・ファブル」製作委員会
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催