indigo la Endの新AL『濡れゆく私小説』10月発売&9か所巡るホールツアーも

indigo la Endのニューアルバム『濡れゆく私小説』が10月9日にリリースされる。

indigo la Endにとって約1年ぶりのアルバムとなる同作のリリースは、昨日6月30日に行なわれたindigo la Endにとって初の日比谷野外音楽堂でのワンマンライブで発表。初回限定盤には同公演の模様を収めたDVDが付属する。通常盤のジャケットには、井桁弘恵が登場するほか、新たなアーティスト写真が公開。撮影は共に東海林広太が手掛けた。

さらに10月26日の大阪・森ノ宮のCOOL JAPAN PARK OSAKA公演を皮切りに、全国9か所を巡るホールツアー『ONEMAN HALL TOUR 2019「心実」』を開催。ファイナル公演は2020年1月31日に東京・中野サンプラザで行なわれる。チケットの先行抽選予約は7月10日23:00まで受付中。

リリース情報

indigo la End
『濡れゆく私小説』初回限定盤(CD+DVD)

2019年10月9日(水)発売 価格:4,000円(税抜) WPZL-31658

Amazonで購入する

リリース情報
リリース情報

indigo la End
『ONEMAN HALL TOUR 2019「心実」』

2019年10月26日(土) 会場:大阪府 森ノ宮 COOL JAPAN PARK OSAKA 2019年10月27日(日) 会場:福岡県 博多 福岡国際会議場 2019年11月8日(金) 会場:群馬県 高崎市文化会館 2019年11月10日(日) 会場:宮城県 日立システムズホール仙台 2019年11月15日(金) 会場:神奈川県 横浜市市民文化会館 関内ホール 2019年11月17日(日) 会場:北海道 札幌市教育文化会館 2019年11月24日(日) 会場:岡山県 岡山市立市民文化ホール 2019年11月29日(金) 会場:愛知県 名古屋 日本特殊陶業市民会館 2020年1月30日(木)、1月31日(金) 会場:東京都 中野サンプラザ 料金:各公演5,500円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • indigo la Endの新AL『濡れゆく私小説』10月発売&9か所巡るホールツアーも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて