Nieves『ZINE WALL』展にキム・ゴードン、ミランダ・ジュライらZINE約200冊

ニーヴスの展覧会『ZINE WALL』が、明日7月11日から東京・吉祥寺のamalaで開催される。

2001年設立されたニーヴスは、スイス・チューリッヒに拠点を置くインディペンデント系出版社。世界各国の様々なアーティストのZINEを発行している。

同展では、デイビット・シュリグリー、アリ・マルコポロス、マイク・ミルズ、エド・テンプルトン、ラリー・クラーク、キム・ゴードン、ミランダ・ジュライ、レイモンド・ペティボン、リタ・アッカーマン、スーザン・チャンチオロ、ハーモニー・コリン、エレン・フライス、フィリップ・ワイズベッカー、ダッシュ・スノウ、マーク・ボスウィック、バリー・マッギー、長崎訓子、河井美咲、加賀美健、平山昌尚、ホンマタカシ、Yoshimi、Noritakeらによる約200冊のZINEを紹介。

会場ではオリジナルエコバッグを販売。7月11日には『TOKYO ART BOOK FAIR 2019』にあわせて来日するニーヴス代表のベンジャミンを迎えたオープニングレセプションを行なう。

イベント情報

ニーヴス
『ZINE WALL』

2019年7月11日(木)~8月25日(日) 会場:東京都 吉祥寺 amala 時間:土、日曜14:00~19:00 休廊日:平日不定休、7月13日~7月15日
  • HOME
  • Art,Design
  • Nieves『ZINE WALL』展にキム・ゴードン、ミランダ・ジュライらZINE約200冊

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて