石若駿による新プロジェクトAnswer to Remember、デビュー曲配信 PVも

石若駿の新プロジェクトAnswer to Rememberのデビュー曲“TOKYO featuring ermhoi”が、本日7月24日に配信限定で世界同時リリースされた。

くるりの全国ツアー『列島ウォ~リャ~Z』でドラムを担当するなど、ジャズに留まらない活動を展開しているドラマーの石若駿。石若がフロントマンおよびプロデューサーを務めるAnswer to Rememberはドラム演奏を軸に、メンバーを曲ごとに組み替えて活動していくという。

“TOKYO featuring ermhoi”の作曲・編曲は石若、作詞はermhoi(Black Boboi)が担当。24Bit/96kHzのハイレゾ配信、Mastered for iTunesも同日配信されるほか、PVも公開された。

2ndシングルでは『FUJI ROCK FESTIVAL'19』で共演するKID FRESINO、3rdシングルではジャズトランペット奏者の黒田卓也をフィーチャー。リリース日などの詳細は後日発表される。

石若は「おもしろいことを始めます。素晴らしい仲間との縁を大切に、新しい音楽をどんどん作っていくプロジェクトです。どうぞお楽しみに」とコメント。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 石若駿による新プロジェクトAnswer to Remember、デビュー曲配信 PVも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて