『Mステ』にフジファブ、RADWIMPS、日向坂46、A.B.C-Z、DA PUMP、ヒゲダン

音楽番組『ミュージックステーション』が本日8月9日にテレビ朝日系で放送される。

出演者はフジファブリック、RADWIMPS、A.B.C-Z、Official髭男dism、DA PUMP、日向坂46の6組。

『ミュージックステーション』初出演となるフジファブリックは、2009年に逝去した志村正彦が作詞・作曲した“若者のすべて”を披露する。RADWIMPSは新海誠監督の映画『天気の子』の主題歌に起用されている“グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子”“愛にできることはまだあるかい”をパフォーマンス。新海監督が番組のために編集した特別映像とのコラボレーションを展開するという。

このほか、A.B.C-Zは8月7日発売のアルバム『Going with Zephyr』の収録曲“Crush On You”、Official髭男dismはテレビ番組『熱闘甲子園』のテーマソング“宿命”、DA PUMPは映画『劇場版仮面ライダージオウ Over Quartzer』の主題歌“P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~”、日向坂46は7月にリリースしたシングルのタイトル曲“ドレミソラシド”を披露する。






番組情報

『ミュージックステーション』

2019年8月9日(金)20:00~テレビ朝日系で放送
出演: A.B.C-Z Official髭男dism DA PUMP 日向坂46 フジファブリック RADWIMPS
  • HOME
  • Music
  • 『Mステ』にフジファブ、RADWIMPS、日向坂46、A.B.C-Z、DA PUMP、ヒゲダン

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて